keep dark

ひっそりと生きるセミリタイアを目指す。デジモノ好き。男磨き(アンチエイジング)。

40代の資格取得は電工2種なのか

いつ転落するのでしょうか。

あと5年はもつのか。

いやいや15年はもってくれないとこまる。

この会社の限界はいつなのか。

自分の限界はいつなのか。

明日には転落してしまうのか。


「備えよ、常に」


どうやって備えましょうか。

タクシー運転手?バス運転手?警備員?

どうやっても年収400万にとどきそうもない。

子供を養っていくのにはなかなか厳しい。


「備えよ、常に」


危機に気づいたのだから、少しでもマシな対応をしておくべきだろう。


とすると、電気工事士2種がまずはよいのだろうか。

実務経験なしで40代とか50代がかるがるしく入り込めるとは思えないが

人材不足であることは間違いなさそう。

生き残れれば60代でも職人としてやっていけるかも。

その上の電験3種までいければ、管理側になるので老いた体でもなんとかなるかもしれない。

企画者の最重要スキルは「信じる事」と「疑う事」

企画者の最重要スキルは「信じる事」と「疑う事」ではないかというお話



新しい企画やプロダクトを作ろうとすると、必ず内的外的な圧力にさらされます


まず最初の敵はGoogle検索です。

自分がやりたいと思った事を検索すると、必ず似たよう物があります。

だいたいあります。なんなら自分が考えている事よりも優れているものすら簡単に見つかります。

そして「あぁ、もうやる価値はない」とあきらめます。

たった3分で簡単に諦める事ができてしまいます。


ここで重要な価値観が「信じる」事です。


Google検索をうまく切り抜けたとしても、「明確な他社との違いは何か」「その数字は確実に達成できるのか」とさまざまな質問が投げかけられます

「知ったことか。それでもこれが必要なんだよ」と信じる心がなければ、簡単に諦めてしまうことでしょう。



一方で「疑う」心も必要です。

当たり前ですが、裸の王様になるわけにはいきません。

ファクトを積み上げる事、周りの人の意見にも耳を傾けること。

そして、違うと思ったならば朝礼暮改だろうと前言撤回だろうとおそれずに軌道修正する事が必要です。

サンクコストやメンツを気にする事ほどバカな事はありません。


GlacierのストレージクラスをDeepArchiveに変更するには

$ aws s3 cp s3://awsroadtrip-videos-raw/new.mov s3://awsroadtrip-videos-raw/new.mov --storage-class DEEP_ARCHIVE といった具合で、自身を上書きすればOK。 出典: https://aws.amazon.com/jp/blogs/news/new-amazon-s3-storage-class-glacier-deep-archive/

【Amazon限定】川崎あや 直筆サイン入り写真集 川崎あや様がパンツをお穿きになられたので大至急360 直筆サイン入りチェキ付き


最新コメント

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

セミリタイア ブログランキングへ
自分用アフィ
アフィ用HP置き場の定番


アフィ用HP置き場の定番
固定IPを安価に入手したい場合にオススメ



  • ライブドアブログ